XMリアル口座開設方法|初心者でも分かりやすい図解マニュアル【2024年最新版】

XM(XMTrading)の口座開設は必ずXM公式サイトで行ってください。詐欺サイトも存在しますのでご注意を。

XMの口座開設は以下の4手順で行います。

  1. XMの公式サイトで口座開設フォームを開く
  2. XM口座開設フォームに入力して登録する(最短2分~)
  3. XMからログイン情報が記載されたメールを受け取る
  4. XM会員ページで必要書類を提出する

この記事では、まずはXMに口座開設するための条件を確認します。

次いで、実際にXMの口座開設を進めていきます。

海外FX初心者の方でも迷うことなく口座開設できるように解説しています。

口座開設でトレード資金13,000円がもらえる!

→ XMに口座開設する!(公式サイト)

XMに口座開設するための条件

XMに口座開設するためには、以下の3つの条件を満たす必要があります。

  1. 18歳以上であること
  2. XMがサービスを提供している国に居住していること(日本はOK)
  3. 身分証明書と住所証明書類のデジタルコピーを提出できること

それぞれの条件についてくわしく解説します。

これらの条件をクリアしている方は、以下はとばして『XM口座開設方法の全手順【PC・スマホ共通】』に進んでください。

XMに口座開設するための条件1 18歳以上であること

XMに口座開設する時点で18歳以上である必要があります。18歳未満の方は親などの同意があっても口座開設できません。

なお、18歳以上であれば、無職の方や学生の方でも口座開設できます。

XMに口座開設するための条件2 XMがサービスを提供している国に居住していること

XMがサービスを提供している国に居住している必要があります。

日本はXMのサービス提供国ですので口座開設が可能です。

一方で、主要国では、例えばアメリカはXMの口座開設ができません。これは、アメリカが海外FX業者のサービス提供を禁止しているためです。

XMに口座開設するための条件3 身分証明書と住所証明書類のデジタルコピーを提出できること

XMに口座開設をするために、身分証明書と住所証明書類のデジタルコピーを提出する必要があります。デジタルコピーは、必要書類をスキャナやスマホカメラなどでコピーしたデジタルデータ(画像)です。

必要書類の提出は今すぐ行う必要はありません。口座開設フォームでXMに登録した後、実際にトレードするためのソフトウエアの準備などをしながら提出しても全く構いません。

XMには以下の書類を提出する必要があります。

身分証明書公共機関が発行したIDカード。有効期限内で顔写真付きのもの。
例 マイナンバーカード、運転免許証
住所証明書類住所と氏名、発行日が記載された書類
例 住民票、電気・ガス・水道などの公共料金の明細書

必要書類に関して、くわしくは以下の記事をご覧ください。

【参考】XMの口座開設に必要な身分証明書と住所証明書類について

XM口座開設方法の全手順【PC・スマホ共通】

XMに口座開設するために、まずはXM公式サイトを開きます。口座開設フォームに入力・送信すると会員ページにログインできるようになりますので、必要書類を提出しましょう。必要な時間は、口座開設フォームの入力・登録に数分程度、必要書類提出後の審査に1~3営業日程度です。

口座開設フォームへの入力・登録までで作業を一区切りして必要書類の提出は後日にしてもOKです。

>>XM公式サイトはこちら

XMの口座開設フォームはPC・スマホ共通です。

手順1. XM口座開設フォームを開く

XM公式サイトを開いたら、『口座を開設する』ボタンを押します。

XM公式サイトのフロントページ

XMの口座開設フォームが表示されますので、入力します。

手順2. XM口座開設フォームに入力・登録

XM口座開設フォームのリアル口座の登録1/2の注意点

『リアル口座の登録1/2』では名前や電話番号、E-メールなどの『個人情報』を入力します。

『リアル口座の登録1/2』の個人情報フォーム

下のお名前アルファベットで名前を入力します
ミドルネーム入力する必要はありません
アルファベットで名字を入力します
居住国あなたがお住いの国を選択します
希望言語XM会員ページなどの表示に使用する言語を選択します
コード・電話番号日本在住なら”+81″を選択。電話番号は最初の0を省略して入力します
E-メールXMからのメールを受信するメールアドレスを入力。容量が大きなメールも受信できるようにgmailやyahoo!メールなどがお勧めです

『リアル口座の登録』の取引口座詳細フォーム

組織名XMは所有する金融ライセンスごとに組織を分けています。どの組織を選んでもサービス内容は変わりません。なお、日本向けに長くサービスを提供しているのはTradexfin Limitedです
取引プラットフォームタイプトレードで使用するプラットフォームを選択します。
MT4は、後から機能を追加できるEAやオリジナルインジケーターが豊富です。使用したいEAやインジケーターがあるなら、MT4とMT5のどちらに対応しているか確認してください
口座タイプ最初はスタンダード口座がお勧めです。スタンダード口座はすべてのボーナスが受け取れる最も標準的な口座です。
なお、XMでは1人8口座まで保有可能です
【参考】XMの口座タイプについて
確認チェックボックスにチェックします

入力を終えたら『ステップ2へ進む』ボタンを押します。

XMの口座開設フォームのリアル口座の登録2/2の注意点

『リアル口座の登録2/2』では、再び『個人情報』を入力します。今度の氏名はカタカナで入力します。次の『住所詳細』はアルファベットで入力します。

君に届け』というサイトで日本語の住所を英語に無料で変換できます。変換後の住所が間違っていないことを確認してください。
>>『君に届け』はこちら

『リアル口座の登録2/2』個人情報・住所詳細フォーム

下のお名前名前をカタカナで入力します
名字をカタカナで入力します
生年月日生年月日を選択します
都道府県・市『東京都港区』ならMinato-Ku, Tokyo
番地・部屋番号『4丁目2-8』なら4-2-8
アパート名は省略可能。
区町村・町名『芝公園』ならShibakoen
郵便番号ハイフンは不要です
納税義務のある米国市民ですか?日本人なら『いいえ』を選択します

『リアル口座の登録2/2』取引口座詳細フォーム

口座の基本通貨開設する口座の残高などで使用する通貨を選択します。日本円ならJPYを選択します。
レバレッジ開設する口座のレバレッジを選択します。1000倍なら1:1000を選択します。
レバレッジは口座開設後に変更可能です。
【参考】XMのレバレッジ確認・変更方法
口座ボーナス受け取るために『はい』を選択します。なお、Zero口座とKIWAMI極口座は入金ボーナス対象外です。
【参考】XMのボーナスについて

『リアル口座の登録2/2』投資家情報・パスワードフォーム

投資額0-20000を選択します。これ以外だとレバレッジ規制されてしまいます。
【参考】XMのレバレッジ制限について
取引の目的および性質ご自分の目的および性質に合ったものを選択します
雇用形態ご自分の雇用形態に合ったものを選択します
年間所得総額ご自分の年収に合ったものを選択します。単位は米ドルです。大体の金額で構いません。
純資産ご自分の純資産に合ったものを選択します。単位は米ドルです。大体の金額で構いません。
口座パスワードXM会員ページやMT4・MT5へのログインなどに使用するパスワードを設定します。以下の条件を満たす必要があります。

  • 10 — 15 文字
  • 少なくとも1文字の大文字 (ABC…)
  • 少なくとも1文字の小文字 (abc…)
  • 少なくとも1つの数字 (123…)

パスワードは必ず保存してください。この後XMから送信されるメールなどに書かれていることはありません。

確認チェックボックスにチェックします

入力したら、『リアル口座開設』ボタンを押します。

手順3. XMから確認メールを受信

口座開設フォームに入力したメールアドレス宛にXMから確認メールが届いています。

XMからのメールが届いていない場合はご自分の迷惑メールフォルダを確認してください

一通目のメールで認証を行います。メール本文に書かれたボタンを押して認証を完了させてください。

二通目のメールには、IDとサーバー名が書かれています。いずれも今後のトレードで必要な情報ですので、保存してください。

メールに書かれたIDと、口座開設フォームで設定したパスワードとを使ってXM会員ページにログインできます。

なお、ここでXM口座開設の作業を中断できます。続きは後日でも構いませんが、30日以上過ぎると口座開設ボーナスが受け取れなくなるので数日中には再開することをお勧めします。

口座開設でトレード資金13,000円がもらえる!

→ XMに口座開設する!(公式サイト)

手順4. XM口座開設に必要な書類を提出

XMに必要書類を提出します。必要書類を提出して審査を完了しないと、出金などの重要な機能が制限されてしまいます。また、口座開設ボーナスの受け取りも必要書類の審査完了後です。

XMの口座開設に必要な書類は以下の2種類です。

●身分証明書(以下のうち1つ。いずれも有効期限内のもの)
・パスポート
・運転免許証
・マイナンバーカード
●住所確認書類(以下のうち1つ)
・公共料金の請求書/明細書(名前と住所が書かれた部分。6ヶ月以内に発行されたもの)
・健康保険証(有効期限内のもの)
・住民票(6ヶ月以内に発行されたもの)

XM会員ページにログインしましょう。

>>XM会員ページはこちら

マイナンバーの提出を求められても提出しなくて構いません。提出しなくても何らの制限も課されません。

XM会員ページの上部メニューから『口座』を選択します。表示されるメニューから『書類をアップロードする』を選択します。

XM会員ページの『書類をアップロードする』メニュー

表示されるフォームで身分証明書と住所確認書をアップロードします。

必要書類のアップロード画面

必要書類のアップロードが完了するとXMから確認メールが届きます。

XMでの審査には1~3営業日かかります。審査が完了したらXMからメールが届きます。

これでXMの口座開設が完了しました。

必要書類の審査が完了すると、口座開設ボーナスの申請ができます(【参考】ボーナスの申請方法について)。

口座開設でトレード資金13,000円がもらえる!

→ XMに口座開設する!(公式サイト)

XMの口座開設でよくある質問と回答

XMの口座開設でよくある質問と回答をまとめます。

XMの口座開設にかかる時間はどのくらいですか?

XMの口座開設は、オンラインで簡単に行うことができます。口座開設手順は以下の2つの手順に分けられます。

  1. XM口座開設フォームに必要な情報を入力する(2分から10分程度)
  2. XM会員ページで必要書類を提出する(提出後、審査に1~3営業日)

必要書類の審査が完了すると、XMが提供するすべてのサービスを利用できるようになります。

なお、書類審査中でもデモ口座でXMのトレード環境を体験することが可能です。「いきなり本番は恐いかも」という方はデモ口座を試してみてはいかがでしょうか?

【参考】XMのデモ口座の作成方法について

XMの口座開設に必要な最低入金額はいくらですか?

XMの口座開設に必要な最低入金額は、すべての口座タイプで共通で5米ドルです。

XMの口座開設に必要な書類は何ですか?

XMの口座開設に必要な書類は、本人確認書類と住所確認書類です。本人確認書類は、運転免許証やパスポートなどの写真付きの公的な身分証明書です。住所確認書類は、公共料金の領収書や住民票などの住所が記載された公的な書類です。書類は画像ファイル(JPG、PNGなど)かPDFファイルでアップロードする必要があります。

【参考】XMの口座開設に必要な身分証明書と住所証明書類について

XMの口座開設後にボーナスを受け取るにはどうしたらいいですか?

XMの口座開設後にボーナスを受け取る方法は、以下の通りです。

口座開設ボーナス:本人確認書類の審査が完了した後、XM会員ページにログインすると口座開設ボーナスを申請するための案内が表示されます。なお、口座開設完了(XM会員ページにログイン可能になった)後、30日以内に申請する必要があります。

入金ボーナス:XMの取引口座に入金すると自動的に付与されます。最大10,500米ドル相当まで受け取れます。なお、Zero口座とKIWAMI極口座は入金ボーナス対象外です。

【参考】XMのボーナスキャンペーンについて

XMロイヤルティプログラム:XMでトレードすると自動的にポイントがもらえます。申請などは不要。受け取ったポイントはトレード資金や現金に変換できます。なお、Zero口座とKIWAMI極口座は入金ボーナス対象外です。(【参考】XMのロイヤルティプログラムについて)。

XMパートナーシップ:他のトレーダーにXMへ登録してもらうことでXMから報酬を受け取れるプログラムです。ブログや動画、SNSなどを持っている方は、このプログラムに参加することでトレード資金を稼げるかもしれません。

【参考】XMパートナーシップ(アフィリエイト)について

また、XMでは不定期でトレードコンテストを実施しています。入賞者には賞金が支払われるので、腕に覚えのある方は参加してみてはいかがでしょうか?

XMで口座開設するにはどのくらい費用がかかりますか?

XMで口座開設するには、一切費用がかかりません。口座開設は無料で、入出金や取引に関する手数料も一切かかりません。

一方、『口座に残金がある状態で、口座を90日以上放置する』と口座維持手数料が発生します(【参考】XMの口座凍結について)。

XMで口座開設した後に口座タイプや基本通貨を変更できますか?

XMで口座開設した後に口座タイプや基本通貨を変更することはできません。そのため、口座開設時には自分の取引目的や資金状況に合わせて適切な口座タイプや基本通貨を選ぶことが重要です。もし、異なる口座タイプや基本通貨を利用したい場合は、無料で追加口座を開設することができます。

【参考】XMで追加口座を作成する方法

【参考】XMの口座タイプについて

XMの口座は1人何口座まで開設できますか?

XMの口座は1人8口座まで開設できます。

リアル口座を1つ開設すれば、XM会員ページから簡単な手続きだけで複数の口座を開設できます。

また、口座の削除もXMの会員ページから簡単に行えます。試してみたい口座タイプや取引プラットフォームがあるような場合は、気軽に複数の口座を開設できます。

【参考】XMで追加口座を作成する方法

【参考】XMの口座を削除する方法

XMの口座を開設するのに年齢制限はありますか?

XMの口座は18歳以上の方ならどなたでも開設できます。

XMの口座開設するのにポイントサイトを利用できますか?

現在、XMの口座開設を取り扱っているポイントサイトはありません。XM公式サイトの口座開設フォームを使って申請してください。

口座開設でトレード資金13,000円がもらえる!

→ XMに口座開設する!(公式サイト)

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました